ブログ。

ただ考えてること垂れ流し。目下の関心はダイエット、美容、ライフハックなんかです。

160819 痩せて気づいた

太い、細いの2種類じゃなくて、よく見ればいろんな体型の人がいること。

足が細い、姿勢が悪い、がっちり、きゃしゃ、足だけ太いとか。

 

自分が太い時、大体の、特に若い人はみんな自分より「細い」と思ってたから、

体型とかバランスとかよく見たことなかった。

レモネードダイエット〜前準備とスケジュール〜

思い立ってマスタークレンズをやってみる。

【目的】

・ドカ食い癖がついてるので、胃にものが入ってない状態が普通だと納得できるようになりたい。

・でもフラフラしないようにある程度糖分は補給したい。

・高級食品を使える経済力はないので、スーパーで揃うものを使う。

 

【スケジュール】

?レモネード→7/31〜8/8まで。

?回復食→8/9〜8/11まで。

8/9 絞ったオレンジジュース

8/10 朝:絞ったオレンジジュース

        昼:絞ったオレンジジュース

        夕:野菜スープ

8/11 朝:絞ったオレンジジュース

        昼:野菜スープ

        夕:野菜スープと新鮮な野菜、果物少し

 

【メモ】
①まずはレモネードの味見?お腹空いてたからか美味しいと思った。これなら続けれそうな感じがする。

 

 

160630

・電車で、わりと細身の男の人が座ってた席にすっと座れる(スペース狭くない)。

・お腹空いても、水分取れば食べなくてもなんとかなること

 

 

160629 振り返り

 この前実家帰って、みんな痩せた変わったなというけど、綺麗とか可愛いとかは誰1人言ってくれず、ただ褒められたいだけなのに、心配は別にいらないんだけど、と不満に思っていた。

考えてみると、目標は自分に自信を持つことであり、はじめた理由は、太っている身体がストレスだから。あくまで「自分』起因のダイエット。

他者からの承認欲求が満たされずにモチベーション下がりそうになってたけど、

正直そこは特に必要じゃない部分だってことに今改めて気づいた。

 

 

 

http://slism.jp/featured/heart-diet/heart-diet-sixpsychology/

【自己承認は意外と難しい】
自分自身を認める自己承認は、他者承認よりも簡単に出来るものと考えがちですが実際には同じかそれ以上に難しいものです。
過酷なダイエットに励む人は、自分の設定した目標体重を達成しても「まだまだ太っている」と考えて自己承認を先延ばしにしてしまうものです。自己承認の基準は「自分の理想像」であり、「理想に限りなく近い」は「理想そのものではない」ので「理想からかけ離れている」のと同じになってしまう人も少なくないのです。そのため、自己承認できないままダイエットを延々と続け、過剰なほどに体重を減少させてしまう人も出るのです。

160625 帰省

はー完全に、喋りすぎた。
私はほんとうにお喋りだなぁ。過剰に反応したらかえって色々根掘り葉掘り聞かれるのいやだからあまり反応すまいと思ってたのに。
痩せたっていわれて、痩せて嬉しいだの、でもげっそりしたっていわれる、でもでも痩せて嬉しい。いいでしょう、でも周りがー…みたいな。
親と話しても堂々めぐりで得るものないから無駄とかちょっと思ってるけど、それは自分に対してもいえることだった。

親にも、しかも父さんにもいわれ、親戚全員に言われ、骸骨扱い。
デブ→普通になっただけなのに。

大丈夫?とか言われるのに、ほんとーはつらいよー、がまんせずにすきなだけたべていいのかな?おかしいっぱいたべていいよね、がまんはストレスになるからよくないよね。
きなこはからだにいいよね、あさごはんはちゃんとたべないとね、ひるもだいじ!よるだけきゅうにぬくとからだにわるいよね!たべるのだいじ!

ってなったら、また太ってストレス抱えるのは自分。
あの家は悪いけど太る家。というか、スリム美人の生活は無理な人たち。
今回も太らそうとされたし、ちょっとウォーキング、ちょっとダイエット、がいちいち大事になって反対される。

人の意見は人の意見。
自分の身体は自分が一番よく分かってる。
インボディでの結果見ても、至って自分の満足のいく方向に向かってる。

今は邪魔される。これを半年キープしたら誰も何も言わなくなる。
誰にも何も言わさない。

160616 痩せて気づいた

・脇の手入れする時、腕をあげると脇がくぼんで凹凸ができる。

→今までは肉が盛り上がってたので剃りやすかった。

・同性をかわいい、美人、素敵と褒められるようになった。心余裕ができ、綺麗なものかわいいものを好きって言えるようになった。

160610 反応3

昨日までの周りの反応について改めて考えたけど、
まわりの痩せた太ったは、ほんとに参考程度にしかならないなと思った。
一番痩せたタイミングは当事者の自分が一番分かってるし、
周りは所詮暇になった時に話の種程度に痩せたと言ってくるだけだから、一番痩せたタイミングじゃなくてむしろ少し増えたブルーなタイミングで言ってくる。
それにいちいち、今むしろ太ったけどのに(>_<)すぐ痩せてもどらないと!とか周りからのプレッシャーに感じていると、自分のペース保てなくなる。
あくまで、モチベーションは全部自分スタート。
可愛い服が着たい、オシャレなコスメカウンターに行きたい、綺麗なものを綺麗で好き、だから身につけてるって堂々と言える自分になりたいから、痩せて綺麗になりたい。

人から痩せたって言われるのはゴールなんかじゃない。一喜一憂しなくていい。

と自分に言い聞かせる。

あと、彼氏できた?って逆じゃない?
痩せて綺麗になったら彼氏できるんじゃないの?って思ってる。
よく言う、彼氏のために綺麗になったらとかはプラスαでしかなく、土台から大幅に変わるのは無理じゃない??