透明のキラキラしたもの。

日常など書き綴るブログ

2019年やりたいことリスト

 

2019年にやりたいことリスト

2019年にやりたいことを、ここに思いつくままに書いていきたいと思います。

 

  1. 毎月自力で5万円稼ぐ
  2. 美容アイテムのおすすめ記事を書く
  3. 買ってよかったものリストの記事を書く
  4. 全身脱毛する
  5. 美肌になる
  6. ペットのハムスターと仲良くなる
  7. フリマに出店する
  8. 断捨離する
  9. 軽量薄型高性能のパソコンを買う
  10. パーソナルに月3回通う
  11. 東京に行く
  12. 過食を克服する(美味しい物を美味しく食べる)
  13. ハロウィンコスプレをする
  14. 北海道に行く
  15. パートナーと年越しする
  16. 季節に即した快適な服装をする
  17. 休みの日はおしゃれする
  18. ファッションの書籍を読む
  19. アフィリエイトブログを運営する
  20. オーダーメイドの下着を買う
  21. トランペットを上達する
  22. アロマ・マッサージ系の資格を取る
  23. ダイエット検定の資格を取る
  24. 英語の発音が上達する
  25. メイクのレッスンに行く
  26. 歯磨きが好きになる
  27. 毎月貯金を2万円する
  28. アダルトチルドレン関連の本を10冊読む
  29. ダイエット・栄養学関連の本を10冊読む
  30. ブライダルフォト撮影したい

2019年に向けて

2019年に向けての気持ち

こんばんは。あと2時間もしないうちに2019年ですね。

今週のお題「2019年の抱負」ということで、2019年を迎えるにあたって思う事をここに書いておきたいと思います。

 

2018年の振り返り

2018年は、仕事もプライベートも新しい環境にあったので、とにかく「自分にやさしく」してきたように思う。

 

2018年を終える今思う事は、

・もっとばりばり稼ぎたい

・もっと没頭できる楽しいことを見つけたい

・もっとやせて綺麗になりたい

・もっと居心地の良い家に済みたい

・もっと、毎日を楽しみたい

 

…と、もっともっと状態です。

 

自分を追い込みすぎないこと、追い詰め過ぎないことはとても大切なことだと思います。

でも、「もっと前進したい!」という気持ちがあるのであれば、

少しずつ、低い階段を上るようにステップアップしていくことが必要だと思う。

 

筋トレと同じ、少しずつ負荷を上げて、少しずつ筋肉を付けていく。

そんな一年にしたいと思います。

 

2019年に向けて

2019年にやりたいことはたくさんあるけど、その中でもメインはこの3つ。

(1)食事改善をする

痩せようとおもったら、切り離せない食事。

①健康的に3食のご飯をおいしく食べる

②しっかり噛む

③怒り、悲しみ、不安など、心が乱れた時、食以外のことに気持ちを向ける

これを意識したいと思います。

 

特に③心が乱れた時、食以外のことに気持ちをむけるが一番の課題かなぁ。

 

やっていて心地よいことが良いと思うので、

・ストレッチ(体をほぐして心と体をぽかぽかに)

・マッサージ(体をやさしくいたわって落ち着かせる)

・音楽を聴いてウォーキング(音楽で気持ちを高揚させ、歩いて血の巡りを良くする)

・ハンドメイド(作業に没頭して、もやもやの入るスキをなくす)

・楽器(同上)

・断捨離(もやもやをぽいっと捨てるイメージ)

 

などが良いのかなぁと思っています。

 

(2)生活環境の改善をする

家が汚い、必要なものといらないものが入り混じっているのが今の家の状態。

帰ってきたい家にした。

・すっきり片付いている家

・癒される空間がある家

・明るい雰囲気のあたたかい家

を目指して家づくりをしようと思う。

 

(3)親子関係の改善

私は社会人になってから母が苦手だと自覚するようになっている。

いまだに、その状況を改善する行動を具体的にとっていなくて、距離を置くといった時間薬みたいな方法に頼っている。

 

母と一対一で話し合うとか、カウンセリングに一緒に行くというのは今の自分にはとてもとてもハードルが高くて…。

書いているだけでも気が滅入ってくるけど、避けては通れない問題だと思うので、何かしらの行動をしたい。

 

まずは、母娘関係の書籍などを読んで、原因や心の動きを知って、気持ちの落としどころを見つけたい。

 

まとめ

2019年は、「整える」一年にしたいと思う。

 

体を整え、生活環境を整え、親子関係を整える。

 

そんなことを軸にしながら、趣味を充実したり、仕事に精を出したり、家族を大切にしたり。

そうやって毎日を彩っていけたらいいなぁと思います。

 

 

2018年を振り返る

 

2018年を振り返ってみる

こんばんは。2018年もあと3時間ほどで終わろうとしていますね。

日付が変わる前に、少し今年の振り返りをしたいと思います。

また、来年に向けての抱負や、やりたいことを書き記しておこうと思います。

 

1月 仕事スタート

転職先での新しい仕事がスタート。

1ヶ月まるまる仕事をしていなかったので、まず、「毎日仕事にいく」ということすら辛かった。

 

寒さと、慣れないコミュニティで一日の大半を過ごすという意味で厳しい日々でした。

 

2月 仕事多忙期

仕事の引継ぎも佳境に入る中、細かいミスが多く、頭の中がパンクしそうな毎日。

朝通勤中に不安の波に飲み込まれそうだった。

 

3月 独り立ち期

仕事は(一応)独り立ちし、なんとか自力でやっていかないといけない状況に。

定時で終わるのはもちろん無理で、仕事が終わる気がしない毎日。

泣きそうなのをこらえながらやっていたなぁ。

 

体質的に疲れやすいのですが、精神的に不安定だったこともあり、

体を引きづるようにして仕事をしていました。

 

不安と孤独と焦りを埋めるために過食もひどくなっていました。

 

4月 外に出たかった

少しずつ仕事に慣れてきたころ。

 

暇だと感じる様になってきたからか。家族にもいろいろとわがままを言い、家から逃げるように色々なところに行った。

 

5月・6月 自分を変えたい欲求が出た

自分を変えたい、生活を変えたい、と思うようになってきたころ。

 

なにか成長するようなことを毎日したいね、と家族とも常に話していたと思う。

でも何をしたらいいかわからなくて紋々としていた。

 

すでに夏の暑さが到来していて、バテることが多かった。

 

7月 暑くてばてる

暑くて冷房をずっと入れていたからか、体がだるくて眠りが浅い日が続いていた。

 

このころから、日が昇るのが早いこともあり、早朝散歩していた。

 

8月 家に帰りたくない

家族の仕事が忙しく、土日も働きづめだった。

私は仕事も落ち着き、基本的に定時で帰れていた。

 

一人の時間がさみしく、かといって何かを頑張る体力と気力が残っていなかった。

仕事帰りの時間をネットカフェで過ごしたり、家で過食するなどして、かわいそうな方向に「がんばっていた」なぁと思う。

 

そんな毎日でも早朝の散歩はしていた。

 

9月 自然災害

暑さや台風に振り回される日々が続いた。

 

交通機関の乱れは本当にリズムが狂うなぁと感じた。

 

10月 活動開始

ライティングをし始めたりと、少しずつ活動できるようになってきたころ。

 

うんうん唸りながら納期ギリギリまで作業からにげていたりと、この歳でまるで夏休み最終日の小学生みたいな状況になったことも数知れず。

 

「やらないといけないこと」に縛られる日々は苦しいけど、「暇に飲み込まれる」感覚を味わうことは減るので良かったのかもしれない。

 

発表会の出来がひどかったこともあり、趣味の楽器(トランペット)に対するモチベーションが上がっていた。

 

11月 紅葉を楽しむ

急に寒くなった。

今年は、去年までとは違い、家族と紅葉を感じたり、季節を楽しむ心の余裕が出来たことが嬉しかった。

 

仕事が一番穏やかで余裕があったので、ライティングを頑張った。

仕事帰りは基本的に直帰せずカフェに行き、作業をしてから帰宅していた。

 

カフェ代にいくら使ったことか…・

 

12月 部屋の断捨離を少しした

家を居心地よくしたくて、断捨離を始める。

チェアを買ったり、模様替えを画策したり。

来年はさらに居心地の良い家にしたいなぁ。

 

ペットのハムスターを家に迎え、家がにぎやかになった。

 

まとめ

今年1年は、新しい環境に身を置いて、根を生やす時期だったように思う。

 

過食の側面では、さみしさや不安、焦りなどから自分の心を守るために過食に走っていたんだな、という根本にある原因を知る事ができたのは、大きな一歩だと思う。

 

また、「○○だけダイエット」みたいな、浅い思考から脱却して、思考を変えるということの重要性を実感できたことは大きな進歩だなぁ。

 

「知ること」と「できること」は違うので、まだ実際の行動に落とし込めていない部分はたくさんある。

 

明日からは、少しずつ、着実に自分の生き方を自分の思う良い方向に向けていきたいなぁと思う。

母娘ギクシャク問題

 

母親が苦手問題

こんにちは。

私は普段、親元を離れて単身暮らしているのですが、最近、母娘と一緒に出かけることがありました。

 

その時に自分が感じたモヤモヤやギクシャクした気持ちがしんどくて、引きずっています。

 

なので、この気持ちを説明する知識が欲しいと思い、「母娘 関係 ストレス」などといったキーワードで情報を集めています。

 

今日はこちらの記事を読みました。

 

josei-bigaku.jp

 

いつの頃からか、おそらく社会人になったころから、母親に我慢できなくなっている自分を自覚するようになりました。

 

詳しくはまた後日書きたいと思います。

 

今日はこのへんで。

 

 

 

ストレングスファインダーをやってみた

 

ストレングスファインダーをやってみた

こんにちは。

今日、『さあ、才能に目覚めよう』という本を買いました。

この本は、自分の強み(=ストレングス)を見つけて活かそう、という本で、

ストレングスファインダーという自分の強みを見つけるチェックテストを受けられるアクセスコードが添付されています。

 

このアクセスコードは一回限り有効で、ストレングスファインダーのテストを受けたければ、本を買わないといけないんです。

 

実は、大学生のころ、同級生におすすめされて一度買い、テストを受けたことがあったのですが、処分していまい…。

 

年数も経ち、社会人になった今もう一度やると、結果も変わっているかもしれないなと思ったので、再度購入しました!

 

私の資質:個別化・調和性・原点思考・成長促進・規律性

 

テストの結果、私の資質は次の5つだとわかりました。

  1. 1. 個別化「人間関係構築力」個別化という資質を持つ人は、一人一人が持つユニークな個性に興味をひかれます。異なるタイプの人たちの集団をまとめ、生産性の高いチームを作ることに長けています。
  2. 2. 調和性「人間関係構築力」調和性という資質を持つ人は、意見の一致を求めます。意見の衝突を嫌い、異なる意見でも一致する点を探ります。
  3. 3. 原点思考「戦略的思考力」原点思考という資質を持つ人は、過去や原型について考えるのが好きです。過去を調べることにより、現在を理解します。
  4. 4. 成長促進「人間関係構築力」成長促進という資質を持つ人は、他人の持つ可能性を認識し、それを伸ばし、目覚めさせます。他人の小さな進歩の兆候を見逃さず、このような進歩を実現することから充足感を得ます。
  5. 5. 規律性「実行力」規律性という資質を持つ人は、日課や秩序正しい計画に従うことを好みます。世界は自分が作った秩序の中に存在します。

 

なるほど、私の強みは「人間関係構築力」を構成する要素に偏っているらしいことが分かります(?)

 

肝心の本の中身はまだほとんど読んでいなくて、

それぞれの強みの特徴と、どう活かせるかが書かれているようなので、これからじっくり読んでいこうと思います。

 

また、こちらのサイト「自分コンパス」で、ストレングスファインダーで見つけた資質の活用方法が分かるみたいです!

jibun-compass.com

 

まだしっかり読めていないのですが、こちらも読んで自己理解を深めたいと思います。

 

まとめ

 「自己肯定感」を高めたいけど、どうすればよいかわからないという最近の状況。

 

自分の長所や得意分野を知る事で、自分を肯定しつつ、自分の取り扱い方が分かるなんてすばらしいなと思いました。

 

それぞれの資質を自分なりにかみ砕いて、毎日の生活の中で意識して活用していけたらいいなぁと感じています。

 

 

趣味がほしい。

 

 

はじめまして。

透明のキラキラしたものが好きな26歳会社員(女)です。

 

趣味が欲しい

 

私は幼いころから、趣味といえるものがなく、それが今になってコンプレックスとなっています。

 

だいたい、そんなに親しくない人と親睦を深めるときって、「趣味はなに?」っていう質問がくるし、こちらもしますよね。

 

こういう鉄板の質問に、なんとなくしか答えられないのがいやで。

 

このブログでも、やってみたこととか、やりたいこととか書いていこうと思います。

 

今の気持ち、状況

  • 家に帰るのがなんとなく憂鬱
  • 唯一の気晴らしが食べること(別にお店とか詳しいグルメな人というわけではない)
  • 「趣味といえる趣味がない」・・・「毎日がそんなに楽しくない」
  • 別に強烈な不満があるわけじゃない。
  • でも、これといって打ち込むこともなく、充実感や快感を感じることもなく、リピートされる家と会社との往復に、もんもんとしている。

趣味時間をつくるにあたって

  1. 何をしてもいい。(人に迷惑をかけることでなければ)
  2. 自由でいい。(無理に活発なことでなくていい、無理にクリエイティブなことでなくていい)
  3. 気の向くままでいい(その時その時にやりたいことを選べばいい)
  4. やったことをブログにかきつづってみる

やってみたいこと

  • ビーズアクセサリー作り(そして作ったものを人に見せたい!)
  • ジョギング
  • オートテニス(唯一経験のある球技=テニス。ぱこーんと打てると気持ちよさそう)
  • 楽器の練習(出したい音が出せて、吹きたい曲が吹けると気持ちいいと思う)
  • ラインスタンプ作ってみたい
  • ネイルを作ってみたい(自爪にはできないけど、チップを作るの楽しそう)


⇒ハンドクラフトとか文化的なこと、やっぱり好きなんだろうなぁ。

手はじめに、ビーズアクセサリーのキットを買って作ってみたいなぁ。

 

 

まとめ

このような感じで、思いつくままにやってみたいことに挑戦したり、

日々思ったことを日記として書き綴ったりと、気ままに書いていきたいなぁと思います。

 

よければ、暇つぶし程度に読んでいただけると嬉しいです♪

 

よろしくお願いします。